2016年03月30日

平成二十八年 十輪寺 さくら通信11 まだまだ見頃

二日ほど前に満開を迎えたなりひら櫻ですが、穏やかな天気の中、見ごたえはまだまだ十分です。

時折吹く春風になびく花に誘われて、メジロも元気な姿を見せてくれますし、ウグイスの声も、今日はひときわ大きかったように聞こえました。

このまま天気が良ければ、今週末くらいまでは、華やかないっぱいの桜が楽しめそうですね。

花見にと 人は山べに入りはてゝ 春は都ぞさびしかりける (後拾遺集、道命法師)
posted by 左馬頭 at 18:44| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

平成二十八年 十輪寺 さくら通信10 ほぼ満開

本日は、時折青空の見える、曇りがちの朝になっています。

なりひら櫻は、いよいよ満開に近づいて来ていて、たくさんのメジロも花に寄ってきています。天候が穏やかであれば、一週間ほどは、楽しめそうですね。

花にあかぬ なげきはいつもせしかども けふのこよひに にる時はなし(新古今、在原業平卿)

posted by 左馬頭 at 10:01| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

平成二十八年 十輪寺 さくら通信9 七分咲き

本日も、晴天に恵まれましたが、風が冷たく、冬のような寒さの山内でした。

さて、なりひら櫻の開花状況ですが、寒さにも関わらず順調に進んできいて、七分咲きくらいになっています。これくらいになりますと、裏山から花を見下ろして頂くときにも、さくらの存在感がグッと迫ってくるように感じられてきます。こんな状況が見頃と、楽しんでいかれた参拝の方も多くありました。

皆様のご来山をお待ちしております。
posted by 左馬頭 at 17:07| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
http://www.moneypartners-kuchikomi.com/